ホーム > 看護協会の活動 > 支部活動 > 美馬・三好支部
  • 看護協会の活動
  • 保健師職能委員会
  • 助産師職能委員会
  • 看護師職能委員会
  • 支部活動

美馬・三好支部

⽇頃より、⽀部活動にご理解、ご⽀援をいただきありがとうございます。
⽀部での取り組みとして、地域住⺠の健康増進・福祉の向上をはかるため、地域にあった各種事業を計画し、提供を⾏っています。

平成29年度の主な事業予定は、次の2つです。
常設西部「まちの保健室」
脇町のキョーエイ店(パルシー)で、第2・4⼟曜⽇の午後1時より4時まで健康相談を⾏っています。現役の看護職3名で対応しています。
今年度より、⻄部においても、認定看護師が相談ボランティアとして参加し、下記の予定で⾊々な相談を受けさせていただきます。
平成29年4⽉22⽇   緩和ケア認定看護師による相談
平成29年6⽉24⽇   救急看護認定看護師による相談
平成29年7⽉22⽇   摂⾷・嚥下障害看護認定看護師による相談
平成29年10⽉14⽇   がん化学療法認定看護師による相談
平成30年1⽉13⽇   救急看護認定看護師による相談
平成30年1⽉27⽇   感染管理認定看護師による相談
平成30年2⽉24⽇   脳卒中リハビリテーション認定看護師による相談
高校文化祭 保健展での看護コーナー
県⻄部の⾼校⽂化祭の⼀⾓で、進路相談や⽣徒同⼠で⾎圧などの測定体験を⾏っています。毎年「看護の⼼」普及事業の⼀環として各施設で受け⼊れている“ふれあい看護体験”に参加した⾼校⽣からも楽しみにしてくれています。参加した⼀般の⽅々の⾎圧測定や健康相談も⾏っております。

また、県⻄部地域で働く看護職の集まりとして、⽀部施設交流会を開催し、お互いの情報交換や、看護の質向上のための取り組みを⾏っています。

美馬・三好支部 支部長 井口和美写真
美馬・三好支部長
美馬 敦美
美馬・三好支部 活動内容写真
ページの上に戻る
公益社団法人 徳島県看護協会