ホーム > 看護協会の活動 > 保健師職能委員会
  • 看護協会の活動
  • 保健師職能委員会

  • 助産師職能委員会
  • 看護師職能委員会
  • 支部活動

保険師職能活動

保健師職能委員会では,専門性の向上と時代の要請に応じた活動を行うために,保健師自らが研鑽を積み,領域を超えた連携強化とネットワークの推進に向けて活動しています。

平成29年度活動計画

  1. 1.保健師の専門性の向上
    1. 新任期・中堅期・管理期等経験に応じた保健師職能研修会の開催

  2. 2.職能活動の周知,会員拡大の推進
    1. 保健師職能集会の開催
    2. 保健師職能委員会の開催 年6回程度

平成28年度の活動

保健師の専門性の向上
  1. 1. 保健師職能研修会の開催
    1. 保健師スキルアップ研修会<平成28年11月22日(火)開催>
     保健師活動の基礎となる個別支援について、事例検討を行い保健師の視点や援助について学びを深めるとともに、事例検討の手法を学ぶことで職場内研修(OJT)の充実を図ることを目的として研修会を開催しました。

    ■ 講義及び演習:「実践に活かす事例検討(野中式)の進め方」
      訪問看護ステーションRelisa(島根県)管理者 東美奈子先生
      参加者:22名

  2. 2. 保健師・助産師合同研修会<平成29年1月30日(月)開催>
     妊娠期から出産直後,子育ての期間を通し、保健・医療・福祉の多職種の連携をスムーズに行い切れ目ない支援を進めるため、助産師職能委員会と合同研修会を開催しました。

    ■ 講演:「鳴門市子育て世代包括支援センターの設立までの経緯,実施状況について」
      鳴門市健康政策課 宮本恵実子氏(保健師)
    ■ 講演:「育児支援外来について」
      阿南共栄病院   枝川典恵氏(助産師)
    ■ 参加者:65名

  3. 2. 保健師活動状況調査の実施

保健師職能活動の周知、会員拡大の推進
  1. 1. 保健師職能集会の開催
    第1回 平成28年12月15日(木)開催 参加者:29名
     国の動向を踏まえた人材育成の課題を整理しつつ、将来を見据えた人材育成体制構築の推進を図ることを目的として開催しました。
    「創ろう!使おう!私たちのキャリアラダー」
    講 師:日本看護協会保健師職能委員長 中板育美先生

    第2回 平成28年12月17日(土)開催 参加者:33名

     平時から顔の見える関係性を築き、災害時に専門性を発揮し地域の要請に応じた保健活動を行うために「若手保健師ランチミーティング2016」を開催しました。

    若手保健師の体験発表「災害支援活動について語ろう!~熊本地震に派遣されて感じたこと~」

  2. 2 保健師職能だより(HP.機関誌「和」に職能活動掲載)

三職能・支部と連携した活動
  1. 支部・三職能合同研修会
    参加者  : 142名
    日時・場所: 11月12日(土)阿南共栄病院,徳島県看護会館
           11月13日(日)つるぎ町立半田病院
    内容   :①職能委員会の活動報告
          ② 講演:「認知症の理解と看護~認知症の方が体験している世界~」
              徳島赤十字病院 認知症看護認定看護師 溝口愛子先生

ページの上に戻る
公益社団法人 徳島県看護協会